東京、千代田区の損失の繰越控除をはじめとした八王子市に関する手続き、お悩みは丸森会計事務所様 にご相談ください。

丸森会計事務所

03-3253-9621

受付時間 9:00~17:00

営業日 土日祝日(事前にご予約いただければ、定休日でも対応可能)

お問い合わせ

「八王子市」無料相談・電話相談

損失の繰越控除をはじめとした八王子市に関する知識、お手続きについて御紹介します。東京都、千代田区の損失の繰越控除をはじめとした八王子市に関するご相談をお受けしております。
丸森会計事務所> 八王子市

「八王子市」無料相談・電話相談

損失の繰越控除

損失の繰越控除
所得税又は法人税の計算について、ある年(事業年度)に生じた損失(損金)でその年の所得金額(益金の額)から控除しきれないものを翌年以降に繰り越して控除すること。

相続 離婚

相続 離婚
離婚が普通になってきた時代。離婚や再婚したあとの相続を考えましょう。

二次相続

二次相続
相続が連続して起こる二次相続のケースでは、母親が引き継いだ際にはかからなかった相続税が、それを引き継ぐ子に大きくかかってくるケースがあります。一次相続のときからの対策が重要になります。

遺産分割協議書

遺産分割協議書
相続人の確定、財産総額の調査をおこなった上で、相続人全員の合意が得られたら、協議書を作成しそれに基づいて財産を分割します。

相続税 基礎控除

相続税 基礎控除
財産を相続するとすべてのケースに相続税がかかる訳ではありません。相続税の基礎控除が設定されていますので、財産総額がそれ以下の場合には、相続税は免除されます。

相続専門 税理士

相続専門 税理士
相続専門の税理士に求められるのは、不動産や金融商品など多種多様な財産の千体を把握し、相続税の申告までをサポートする総合力です。

遺産相続 調停

遺産相続 調停
協議で、それぞれの相続人の主張が折り合わない場合は、調停に進みますが、当事務所は弁護士事務所ではないので調停の代理人になることはできません。ご希望の依頼者の方には、経験豊富な信頼できる弁護士をご紹介します。

みなし法人課税

みなし法人課税
青色申告書を提出している居住者で不動産所得又は事業所得を生ずべき事業を営むものにつき、その者の選択により事業主の配当所得とみなして他の所得と総合して課税し、配当控除を適用するという方式により、所得税を課税する制度。

期限後申告

期限後申告
申告納税方式による租税の納税者は法定申告期限までに納税申告書を提出しなければならないが、この提出期限後に提出される納税申告のこと

遺言 相談

遺言 相談
遺言は被相続人が、財産の分割についての指針を残す大切なものです。当事務所では、みなさまの意志を反映した相続のために遺言書作成をサポートします。

丸森会計事務所が提供する事例・相談内容

  • 遺産手続き

    遺産手続きについては、悲しみが薄れ無い中、早急に行う必要がございます。
  • 相続財産目録

    被相続人が所有していた財産のすべてを一覧にしたものを相続財産目録といいます。
  • 財形年金貯蓄

    勤労者財産形成年金貯蓄のこと。勤労者の自助努力による個人年金貯蓄を援助するため、昭和...
  • 土地の評価

    土地の評価額は税理士によって違うといわれています。財産総額の評価を戦略的に考えること...
  • 借金 相続放棄

    被相続人の借金は、相続の大きな問題です。負債が積極財産の総額を上回り相続することが相...
  • 財産放棄の仕方

    被相続人の財産に大きな債務が含まれているケースでは、相続人が大きな債務を背負ってしま...
  • 相続手続きの流れ

    ◆相続が開始した際の相続手続きの流れ ・遺言書の有無の確認 遺言書が残されていない...
  • 贈与税 相続税

    相続税を節約するためには、生前からの計画的な財産の移動が効果的です。
  • 贈与税

    贈与税は受贈者(=贈与を受けた人)が、その年の1月1日~12月31日までの1年間に、...
損失の繰越控除をはじめとした八王子市に関する知識、手続についてご紹介しています。損失の繰越控除をはじめとした八王子市に関する知識、手続きについて紹介するサイトです。
損失の繰越控除をはじめとした八王子市の相談、手続は丸森会計事務所にお任せ下さい。