東京、千代田区の相続税対策はなぜ必要かをはじめとした贈与税 相続税に関する手続き、お悩みは丸森会計事務所様 にご相談ください。

丸森会計事務所

03-3253-9621

受付時間 9:00~17:00

営業日 土日祝日(事前にご予約いただければ、定休日でも対応可能)

お問い合わせ

「贈与税 相続税」無料相談・電話相談

相続税対策はなぜ必要かをはじめとした贈与税 相続税に関する知識、お手続きについて御紹介します。東京都、千代田区の相続税対策はなぜ必要かをはじめとした贈与税 相続税に関するご相談をお受けしております。
丸森会計事務所> 贈与税 相続税

「贈与税 相続税」無料相談・電話相談

相続税対策はなぜ必要か

相続税対策はなぜ必要か
「親から引き継いだ大切な相続財産を、納税資金が確保出来なかったために手放す…」そのような事態に陥らないためには、相続問題に豊富な経験とノウハウをもつ専門家のアドバイスを受けることが不可欠です。

相続税 贈与

相続税 贈与
生前贈与を計画的に行い、相続対策をしましょう。

相続税 家屋

相続税 家屋
相続税や贈与税を計算するときには、相続や贈与などにより取得した土地、建物を評価しなければなりません。

相続対策とは

相続対策とは
◆平成27年1月1日より相続税が増税 平成27年1月1日より相続税が増税されました。この改正により、相続税の申告割合が大幅増加すると言われており、特に、大都市圏では「戸建の家を持っていれば、相続税がかかる」と言われるほどです。

事業承継

事業承継
◆会社を経営されているオーナー様にとって事業承継は非常に重要な問題です 相続・事業承継で最も問題となるのが、万が一の事態に直面してあわてて対応し、後になって不備に気づいたり、もっとよい施策があったことを知ったりする点です。

贈与税

贈与税
贈与税は受贈者(=贈与を受けた人)が、その年の1月1日~12月31日までの1年間に、贈与された財産に課税されます。

暦年贈与と連年贈与

暦年贈与と連年贈与
生前贈与を活用した財産の移動は効果的な方法ですが、連続して毎年贈与していくと、税務署には「連年贈与」と解釈され、贈与の初年度に贈与総額分の課税をされてしまうことがあります

みなし贈与

みなし贈与
贈与税において、贈与によって取得した財産ではないが、実質的にはこれと同じものであるため、贈与によって取得したものとみなして課税の対象とすることとされている財産等。

相続・贈与に関する税務

相続・贈与に関する税務
我々は相続税・贈与税のご相談について専門家としての知識と経験をもとにした情報を提供することが求められています。それに応えるためには常に研鑚をつむ必要があることを全員が認識し、積極的に知識の習得や業務の改善を目指しています。

贈与 手続き

贈与 手続き
贈与は、年間に贈与を受けた総額が、基礎控除額110万円以内であれば、非課税です。

丸森会計事務所が提供する事例・相談内容

  • 加算税

    国税の無申告、過少申告、過少納付又は納付遅延に対し、行政罰的な制裁金の意味で本税に付...
  • 相続税軽減

    相続対策は早い時期から始めることが大切です。財産を継ぎの世代にどう役立てるかを考え、...
  • 戸籍 相続

    相続手続きで最初におこなう必要があるのは、相続人の確定です。そのためには、相続人がど...
  • 事業承継は早目の対策が重要!

    ◆事業承継は早目の対策が重要! 経営や事業の承継というのはすぐにできるものではありま...
  • 相続分

    相続は本来、被相続人による遺言書をベースにして行われるのが理想です。しかし、多くの相...
  • 節税

    相続税が発生する場合、相続する財産が不動産などの場合には多額の現金を納税しなければな...
  • 遺産相続権

    遺産相続権についてご説明します。
  • 経理業務のアウトソーシング

    経理業務は、経験・知識など専門性が重視される煩雑かつ複雑な業務です。 この経理業務全...
  • 家督相続 登記

    家督相続の登記とは、旧民法に規定されていた家督相続によって相続登記を行うことです。
相続税対策はなぜ必要かをはじめとした贈与税 相続税に関する知識、手続についてご紹介しています。相続税対策はなぜ必要かをはじめとした贈与税 相続税に関する知識、手続きについて紹介するサイトです。
相続税対策はなぜ必要かをはじめとした贈与税 相続税の相談、手続は丸森会計事務所にお任せ下さい。