遺留分 相続に関するご相談は丸森会計事務所様(東京/千代田区)。

03-3253-9621

受付時間 9:00~17:00

営業日 土日祝日(事前にご予約いただければ、定休日でも対応可能)

お問い合わせ

遺留分 相続

丸森会計事務所(東京都/千代田区)では遺留分 相続に関するお悩みに対応しております。
丸森会計事務所> 遺留分 相続

遺留分 相続

複数の子どもが相続人の場合、1人にすべてを相続させるという内容の遺言書が残っているケースは少なくありません。そのような場合でも、疎外された相続人は、遺留分として法定相続人としての割合である1/2の半分までは遺留されるというのが遺留分です。
遺留分減殺請求をおこなうことで、その割合を相続することガ可能です。
遺留分減殺請求では、財産総額を、1人の兄弟しか把握していないケースもありますので、全財産を把握することが重要になります。
ご相談いただければ、不明になっている全財産の把握調査から、遺留分減殺請求までワンストップでサポートいたします。

丸森会計事務所が提供する事例・相談内容

  • 遺言 相談

    遺言は被相続人が、財産の分割についての指針を残す大切なものです。当事務所では、みなさ...
  • 戸籍 相続

    相続手続きで最初におこなう必要があるのは、相続人の確定です。そのためには、相続人がど...
  • 実質所得者課税

    所得税、法人税等において、資産又は事業から生ずる収益の法律上帰属するとみられる者が単...
  • 事業承継に関する税務

    我々は事業承継のご相談について専門家としての知識と経験をもとにした情報を提供すること...
  • 株 相続

    株の相続も相続財産のひとつです。
  • 納税準備預金

    租税の納付に充てることを目的として銀行等の金融機関に預けられた預金のこと
  • 相続放棄 期間

    遺産相続では被相続人の残した財産の状況を把握した上で、相続するかどかを検討する期間が...
  • 免税

    租税債務の全部を免除すること。
  • 土地の評価

    土地の評価額は税理士によって違うといわれています。財産総額の評価を戦略的に考えること...
遺留分 相続に関するお悩みに対応しております。|丸森会計事務所(東京都/千代田区)
遺留分 相続のご相談はお任せください。|丸森会計事務所(東京都/千代田区)